セコムパスポートfor G-ID司法書士電子証明書では、司法書士会員様にご利用いただくツールとして、 「通常タイプ」(※)と「セキュアタイプ」(※)の2種類のタイプを提供いたします。
 司法書士会員様にて、2つのご利用タイプからご使用するツールを選択してインストールしていただき、 電子証明書の取得、電子署名、電子申請等を行ってください。
 ベンダー各社のソフトウェアをご利用の場合は、ご利用のソフトウェアにより電子証明書の利用方法が異なりますので、事前にベンダーに確認して下さい。

※2012年7月2日のセキュアタイプツールのバージョンアップに伴い、従来の「セキュアフォルダ利用タイプ」「通常フォルダ利用タイプ」の名称をそれぞれ「セキュアタイプ」「通常タイプ」に変更いたしました。

ご利用タイプ 対応ツール
通常タイプ 電子証明書ダウンロード専用ツール
セキュアタイプ 電子証明書ダウンロードツール/電子証明書利用ツール


  • 「通常タイプ」(電子証明書ダウンロード専用ツール)

    電子証明書を任意のフォルダにダウンロードし、電子証明書の表示、PIN変更が行えるツールです。
    ダウンロードした電子証明書をパソコン内で安全に管理するためのセキュリティ対策は、ご自身で確保していただく必要があります。

  • 「セキュアタイプ」(電子証明書ダウンロードツール/電子証明書利用ツール)

    ファイル形式の電子証明書の安全性を確保し、ご利用いただくツールです。 同ツールは、ダウンロードした電子証明書を暗号化してパソコン内に保存し、電子証明書の利用を復号情報(利用パスワード)を知る者のみに制限します。


    ※「電子証明書ダウンロードツール/電子証明書利用ツール(セキュアタイプ)」及び「電子証明書ダウンロード専用ツール(通常タイプ)」は、認定認証業務における電子証明書の安全な取得のために提供するツールです。なお、通常タイプでは、電子証明書を取得するための最低限の機能のみを御利用頂けます。